リサイクルトナーの利点

エコという点を考えたとき、リサイクルトナーを用いることには意味があります。いわゆるパソコンの周辺機器は、高額なものが多く、備品を交換する方がその本体を買い換えるよりも高額になってしまうことがあります。

その典型的な例がプリンタ(複合機)であり、安価なモデルを購入すると、毎回交換するインク代が本体の価格を優に超えてしまうことは良くあることです。それは、一定のインク量(単価)で『どのくらいの印字ができるか』と言う点が関係しています。いわゆる、コストパフォーマンスの点です。

私達は製品を買うとき、最近ではコストパフォーマンスの点を考えることが多くなったかもしれません。もちろん、少しの単価でより多くの作業をこなしてくれるものが良いと思いますが、それを求めると初期投資を少しだけ高くする必要がある場合が多くあります。

プリンターの場合もそう言えます。比較的安いモデルと比較的高級なモデルを比較したとき、その大きな違いの一つが、『コストパフォーマンス』です。高級なモデルであればあるほど、少量のインクでより多くの印字が出来るようになっており、その分インク代にかかる費用をぐっと抑えることが出来ます。そのほかにもメリットがあります。